ベーカーの仕事解説

 パンを作るのが基本的な仕事です。免許や資格が無くてもベーカー(パン屋)になることはできますが、ホテルでは通常、パン製造技能士や食品衛生責任者の資格を持つ人が求められます。一人前になるための修行は厳しく、何年もの下積みが必要です。パン作りの専門学校もありますが、最初からパン屋に修行に飛び込む手もあります。パン作りの技術の他にも、栄養面・衛生面や食中毒についての知識、適切な調理法など様々な知識や経験が求められます。朝から晩まで立ちっぱなしの作業が多く、小麦粉の袋を担いだり、焼き上がった大量のパンを運んだりと、体力が必要な仕事とも言えるでしょう。
 また、一人前になるとパン作り以外の部分も担当する場合があります。例えば、食材の仕入れ・メニューの開発・衛生管理、場合によっては売上管理やコスト計算など、様々な業務を任されます。パン作り以外の知識も身に付けておくと、将来的に役立つでしょう。


ベーカーの求人は↓をご覧ください。

ベーカー

  • $jobimg_title
    D130876
    ディズニーリゾート周辺ホテル【サービス職種全般・調理職等】

    宴会部門 宿泊部門 派遣/紹介予定派遣 調理部門 サービス職種全般・調理職

    【仕事内容】

    <募集職種>
    ドア・ベル・ハウスキーピング
    レストランサービス・宴会サービス
    洋食調理・パティシエ・ベーカー
    <仕事内容は【ホテルでジョブ!】サイト内「ホテル用語集」等を参考にして下さい>

    【ホテル紹介】

    京葉線【舞浜駅】から無料バスあり、ディスニーリゾート周辺ホテルでお仕事してみませんか?
    サービス経験1年以上ある方なら大歓迎!!
    ホテルでお仕事する上での基礎教育制度があるので安心です♪
    サービスのプロフェッショナルを目指したい方ご応募お待ちしています。 



ホテル求人ならホテキャリ