エステ・スパの仕事解説

エステ
 エステティックとは、美顔、痩身、永久脱毛などの「全身美容」のこと。そしてエステティシャンとは美容(肌の手入れやトリートメント)の専門家です。 施術はもちろん、お客さまの体の悩みや体質・年齢などによって施術方法が異なるため、カウンセリングでその人に向いているエステティック方法を決定したり、 お客さまに納得のいく説明や提案をしていきます。 施術テクニックのほか、人体の構造や機能に関する知識があると有利ですが、研修などで実務経験を積めば身に付くものなので心配ありません。
スパ
 スパとは、温泉・鉱泉の効用を活かして、入浴やマッサージを組み合わせて心身を癒すもの。 元来はヨーロッパのリゾート地で保養施設として発祥したものですが、日本で「スパ」といえば、温泉の効能を生かした複合施設や総合的なフィットネスリゾートなどを 指すことも多く、スパ=温泉というイメージをお持ちの方もいらっしゃるでしょう。 スパの施術者は「セラピスト」と呼ばれ、エステと違ってリラックス効果や癒しを目的をした施設です。 例えば肩こりや腰痛を和らげ、自然治癒力を高めるというように、病気ではない身体の不調を緩和させることや癒すことで心身の健康増進を促すためのもの。 使用するアロマの効能や特性、健康や癒しを提供するための技術を身につける必要があります。
街中のエステ・スパに比べると、ぐっと敷居を高く感じてしまうホテルのサロンエステ。特別感を演出するための接客術も身に着けたいものです。


エステ・スパの求人は↓をご覧ください。

エステ・スパ

  • $jobimg_title
    P16242
    ザ・ペニンシュラ東京【スパサロン内アテンダント】

    募集終了求人 スパサロン内アテンダント

    【仕事内容】

    スパエリア(フィットネスセンター、シャワールーム、ロッカールーム、トリートメントルーム含む)における備品(リネン等)補充、簡単な清掃(セットアップ)、お客様のご案内等

    【ホテル紹介】

    世界中のあらゆる国から様々なお客様をお迎えするザ・ペニンシュラ東京は、おもてなしの心と、高いプロ意識、そして語学の適性を持ったスタッフに支えられています。常に変化し続ける東京で、夢と希望を持ちザ・ペニンシュラの新しい歴史をつくりだしていくことの素晴らしさと、仕事に対する情熱を抱いている方々をお待ちしています。