ホテルサービス用語集

用語
説明
デシャップ
 Dish Up
料理が上がる場所。(英)
パントリ
 Pantry
食器などを用意する場所。洗い場所の意味も含む。
ステーション
 Station
お客様のテーブルまでの中継点となるテーブルなど。食器などを保管してある
サイドテーブル
 Side table
主として中華料理店などで料理を取り分けたり、作業をするテーブル。
バンケット
 Banquet
主として中華料理店などで料理を取り分けたり、作業をするテーブル。
アテンド
 Attend
入店から客席までお客様を誘導・案内すること。また、それを行う係り。
スタンバイ
 Standby
営業時間に向けて仕込みを含めた総合的な準備をすること。
セッティング
 Setting
営業開始に向けてテーブル上を準備していくこと。
リセット
 Reset
お客様が帰られた後のテーブル上を片付けて何もない状態にすること。
どんでん
 
リセット後、次の宴席の準備をすること。宴席と宴席間のセッティング。
セッティング
 Setting
営業開始に向けてテーブル上を準備していくこと。
チェアーサービス
 Chair Service
テーブルに着くお客様の客席補助。
バッシング
 Bussing
卓上にある食器などを下げること。
ランナー
 Runner
デジャップからホールまで料理を運ぶ業務。及び、それを行うスタッフ。
デクパージュ
 Decoupage
営業開始に向けてテーブル上を準備していくこと。
セッティング
 Setting
お客様の眼前で、姿調理された魚などの骨を取り除き提供するサービス。
セッティング
 Setting
営業開始に向けてテーブル上を準備していくこと。
アフター
 After
営業開始に向けてテーブル上を準備していくこと。
セッティング
 Setting
食後に提供するドリンクやデザートのこと。食前提供はビフォアー。
セッティング
 Setting
営業開始に向けてテーブル上を準備していくこと。
トレイ
 Tray
料理やドリンクを運ぶ丸盆。トレンチとも呼ぶ。
ダスター
 Duster
テーブルを拭くクロス。カウンタークロス。
ナフキン
 Napkin
食事中に客様が使用するクロス。
トーション
 torhon
接客の際に使用するクロス。
サーバー
 Server
料理を取り分ける道具、サービススプーン&サービスフォークやトングなど。
カスターセット
 Casterset
卓上に用意されている調味料類。塩、胡椒など。
シルバー
 silver
食卓に使用されるナイフやフォークの俗称。カトラリー。
れんげ
 
和食や中華で使用される陶器製のスプーン。
ゴブレッド
 Goblet
お水専用のグラス。
タンブラー
 Tumbler
様々な用途に使用されるグラス。6oz・8oz・10ozが主流。
ソーサー
 Saucer
敷き皿。コーヒー・紅茶・スープ・パスタ等に使用される。
レスト
 Rest
箸置き。主に中華で使用される。
ハンディー
 
オーダーエントリーシステムで使用される端末機。
プラター
 Platter
大宴会やビュッフェの際に料理を盛り付ける銀盆。丸型や角型など。
デカンタ
 Decanter
ワインを注ぐガラス容器。(仏)
ショープレート
 Show Plate
飾り皿。通常は食事前や前菜後に下げる。
チェイサー
 chaser
追い水。本来はバー用語だあ、お冷と同意語として使われることもある。
ハイチェアー
 Highcair
お子様用イス。ベビーチェアー。
ワインクーラー
 winecooler
ワインを冷やす寸胴型の容器。
ワインオープナー
 
ワインを抜栓する道具。代表的なものはソムリエナイフ。
アイスペイル
 Ice Pail
氷を入れる容器。
フィンガーボウル
 Finger Bowl
指先を洗うためのボウル。甲殻類などを指を使って食事をする際に用意する。
ターンテーブル
 Turntable
中華料理で円卓の上に乗る回転台。ラウンドテーブルとも呼ぶ。
グランドメニュー
 Gand Menu
常に提供できる通常メニュー。季節・限定メニューなどを除くメニュー。
コンプレイン
 Complain
苦情・クレーム。
ア・ラカルト
 A la carute
コース料理の反意語。単品メニュー。
バイオーダー
 Byte order.
受注後に仕込み、調理をすること。ツーオーダーとも呼ぶ。

ホテル求人ならホテキャリ